公園を散歩していた所、カワイイ紳士的なおじいちゃんに声をかけられました。コロナの時期なのでちゃんとフェイスシールド対策をしていました。
マスクをとってカワイイ老人フェイスで「ねえ、食事でもしないか」
私は用事があったので断わりましたが、シニアの願望なのか尾行してきました。私はお年寄りの孤独な想いを背後に感じながら逃走しました。
高齢の足とは思えないくらい健康で元気で介護とは無縁の様でした。
彼は女性が好きなのでしょうが、寂しさから私やニューハーフさんに興味を持つようになったと思います。
高齢化社会の今、彼の様な紳士・淑女の高齢者もLGBT的な恋愛を楽しみ青春する事は必然だと思います。
何歳になっても性の欲求や欲望は長生きの秘訣だと思います。
介護施設の入居者どうしの恋愛・求愛・結婚・再婚も自然だと思います。
私は熟女・熟年のレズ・レズビアン lesbian
おなべやバイセクシャル bisexual・ゲイ gay
トランスジェンダー transgenderの方とお会いする機会が多いのですが老後も多くの方とふれあって行きたいと思っています。

この日にお会いした。
イケメンおじいちゃんへ
本当に用事があったのでごめんなさいね。
今度、お会いした時は喜んでグルメな食事にお付き合いします。
その時はもっとセクシーに可愛くなっています。
私に興味を持って頂いてありがとうございます☆まい☆