#LINE #スカッと #キャバ嬢

世のお父さんたちキャバ嬢にハマって、家庭が台なしにならないでくださいね。

そんないう私の友人も以前、キャバクラにハマって。
同伴出勤して、週に3回ほど行ってました。
1回に2万円ほどですが、週に3回いくと週6万円かかります。
同伴していくから、同伴する居酒屋さんでプラス1万円です。
と言うことは、1日3万円の出費で週に9万円。
月で計算すると36万円。

彼は、これを3ヶ月続けました。
もちろん、借金であったわけです。
キャバクラの人との会話は結婚話。
彼女の実家が京都で居酒屋をしているので、一緒に居酒屋をやろうと。
彼は、親に反対されて勘当されてもいい覚悟をしていました。

そして、ある日、彼女と仕事がない日にデートをすることに。
あるディナーショーに誘ったんです。
そこには、なんと彼のお父さんもクラブのおばさんと同伴デート。
親子は、見て見ぬ振りをしてました。

ディナーショーがおわり、一軒どこか寄って行こうと言いましたが、彼女は用事があるから帰ると。

彼はじゃ、家まで送るといい、彼女についていきました。

家が近ずくと、彼女は彼に、この辺でいいと言い。
一人で帰ろうとしました。

しかし、彼はどうしても彼女を抱きたい一心で無理やり彼女にキスを迫るのでした。

嫌がる彼女。

なんとか、無理やりキスをして、彼は帰ることにしました。

途中、新宿歌舞伎町で彼は、立ちん坊に声をかけられ、言うがままに用意してたお金で、ホテルに入りました。

合計9万ほど、払って出てきたのは、頭にソフトボールくらいの円形脱毛していたおばさんでした。

流石に酔っていた彼も、そのおばさんを抱くことができず、そのおばさんと焼肉屋さんにいきました。

おばさんも、可哀想と思ったのか、彼に焼肉をごちそうしてくれました。

翌朝、彼は目を覚まし、もう二度とキャバクラへ行くことはなかったそうです。

彼女からのメールの誘いもなくなり、めでたく彼はキャバクラを卒業することができました。

彼は、毎朝、彼女からのメールを心待ちにしていたそうですが、これで良かったと思います。

借金は100万ほどになってしまいましたが、これ以上ハマるとドツボです。

皆さんも、キャバクラにハマってもいいですが、借金までして行かないようにしてくださいね。

使える範囲で行くのは、とてもいいことだと思います。

彼女たちも仕事ですが、騙すつまりはないんです。

男性が勝手に好きになって、ハマっていくんです。

それでは、楽しいライフをお過ごしください。

また、楽しいネタなどあればコメントで教えてくださいね!

それでは、またです!