0

福岡市中洲の飲食店で、飲食代など約9万6000円分を無銭飲食したとして、12日46歳の男が逮捕されました。

警察によりますと、住所・職業不詳の徳永孝誌容疑者(46)は、11日午後9時ごろから12日午前2時ごろまでの間、福岡市中洲のキャバクラで、シャンパンなどの飲食代など9万6100円相当を無銭飲食した疑いがもたれています。

支払い時に「あす払う」などと支払いを拒否したため、店員が110番通報しました。逮捕時の所持金は数百円だったということです。

「言っている意味が分からない」などと容疑を否認しています。

徳永容疑者は先月17日、同じく中洲でカッターナイフを振り回すなどし、警察官の胸倉をつかんだとして現行犯逮捕され、その後、略式起訴されていました。