ジャニーズの5人組グループ『A.B.C-Z』の人気メンバー・橋本良亮さん(はしもと・りょうすけ 27歳)の路上ナンパ手口がYouTubeで暴露され、ファン等の間で物議を醸しているようです。
橋本良亮さんは今年1月に、週刊誌『週刊文春』のWEB版『文春オンライン』によって、ジャニーズのカウントダウンコンサート直前に、コラムニスト・インフルエンサーの妹尾ユウカさん(せのお・ゆうか 23歳)を路上でナンパし、バーでお酒を飲んでいたことなどを報じられ、アイドルとは思えない数々の言動が明らかにされました。
それから約10ヶ月が経ち、妹尾ユウカさんが恋愛メディア『felice(フェリーチェ)』のYouTube動画に出演し、文春オンラインに報じられたナンパについて言及しました。
動画では他の出演者から「ジャニーズと撮られてましたよね?」と話を振られ、妹尾ユウカさんはナンパの経緯について語り始め、「歌舞伎(町)歩いてたんですよ。そしたら、『コップンカー』(タイ語で「ありがとう」の意味)っていきなり声を掛けられ、『リアクションいいね!ありがとう!バイバーイ』って言われた。その後また道端でちょうど出会って、『コップンカー』ってまた来て、『いや、しつこいわ!』みたいなやり取りをしたら、『てか、飲まない?』と誘われた。そんなこと言ってきたから、ホストだろうなと思いながら喋っていた。そしたら、『今日この後飲める?』『いや、忘年会』とやり取りした。向こうもJさんの忘年会があって、『じゃあ、忘年会の後に落ち合おう』という流れになった」と、路上ナンパから飲み会をすることになった経緯を説明しています。